みずがめ座η(エータ)流星群2017!見頃の時間帯や方角、見れる地域など

公開日: : 最終更新日:2017/04/29 豆知識

今年もみずがめ座η(エータ)流星群が見れる時期がやってきましたが、今回の見頃の時間帯や方角、見れる地域はどうなっているのでしょう。

気になったので、詳しくまとめてみることにしました^_^

sponsored link

みずがめ座η流星群とは?

みずがめ座η(エータ)流星群とは5月頃に見れるみずがめ座のη星付近から放射する流星群のことで、1時間に平均して5つほど流星群が観測できる流星群となっています。

この他にもみずがめ座のδ星付近から放射するみずがめ座δ(デルタ)流星群というものがあって、こちらは7月〜8月ごろに見ることができます。

 

見頃の時間帯、方角は?

Eta Aquarids-2

みずがめ座η流星群は南東辺りの空から流れ始めますが、基本的に流星群は空一面に広がりますので、明かりが少なく、空が見渡せる場所ならどこでも見れます。

2017年は5月6日(土)頃午前10時ごろにピークとなりますが、この時間帯は午前中で日がある時間帯なので、少しピークからずれますが、5日の深夜〜6日の明け方、6日の深夜辺りが見頃となっています。

特に見やすい時間帯は月が沈む6日の午前2時以降となっています。

この時間帯は普段起きている人はなかなかいないとは思いますが、5月6日(土)はゴールデンウィーク期間中で次の日も休みなので、見ようと思えば見れないこともないでしょう笑

 

見れる地域は?

出典:https://weathernews.jp/s/topics/201704/250075/

気になる天気は全国的に若干雲があるようです。

北日本は低気圧の影響で、東北北部は雲が多くなるようです。

東日本は遅い時間ほど雲が広がりやすくなるようですが、雲の隙間から観測チャンスはあるとのこと。

西日本は特に瀬戸内周辺の地域ほど晴れて、バッチリ見ることができるようです。

 

今年は天気は全国的には若干曇りになるようですが、ゴールデンウィークでゆっくり見ることができるので、気長にゆっくり夜空を眺めるのもいいかもしれませんね。

ただ、5月は暖かくなってくる時期ではありますが、夜は冷え込むことがあるので、念のため寒さ対策はしておいて観測を楽しむと良いでしょう^_^

 

 

Sponsored Links

関連記事

端午の節句はもともと男の子ではなく、女性の節句だった!?その由来や理由など

端午の節句と言えば、5月5日のこどもの日のことですが、この日は男の子の節句としても知られてい

記事を読む

七十二候「霜止苗出」はどう読む?意味や由来、期間など

七十二候の一つに「霜止苗出」というものがありますが、これはどう読むのでしょう? その意

記事を読む

6月1日は写真の日!日本で最初に撮られた写真とは?

6月1日は「写真の日」なのだそうですが、その理由や由来はなんなのでしょう。 日本で最初に撮

記事を読む

年賀状を出す意味って何?現代は出す必要がない?

毎年年末になると用意しなければならないのが、年賀状ですが、そもそも年賀状ってどうして出すのでしょう?

記事を読む

最も複雑な漢字の画数は84画!?その読み方や意味、由来について解説!

みなさんは最も複雑な漢字をご存知でしょうか? この漢字は最も複雑だというだけあって画数がなんと

記事を読む

6月1日はチューインガムの日!その由来や意味とは?

6月1日はチューインガムの日ですが、なぜこの日なのでしょう? その由来や意味などが気になっ

記事を読む

昭和の日の名前の由来は?みどりの日から変わった理由とは?

4月29日は「昭和の日」ですが、この日はわりと最近まで「みどりの日」という名前でした。 今

記事を読む

6月20日はペパーミントの日!その意味や由来、ペパーミントの効果効能など

6月20日はペパーミントの日なのだそうですが、その意味や由来とは何なのでしょう? ペパ

記事を読む

11月11日は「ポッキーの日」以外にも多くの記念日がある!?記念日一覧をまとめてみた

11月11日と言えば多くの人が「ポッキーの日」と思うかもしれませんが、実はこの日はポッキーの日以

記事を読む

流星群は意外と頻繁に見れる?主な流星群が見れる時期や肉眼で見るときのコツなどについて

流れ星ってあまり見かけることのないイメージだとは思いますが、実は意外と頻繁に見ることができること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑