こどもの日はなぜ5月5日?こいのぼりを立てる理由、由来とは?

公開日: : 豆知識

5月5日といえば、こどもの日ですが、どうして5月5日なんでしょうね。

こどもの日にはこいのぼりを立てますが、その理由も気になります。

そこで、今回はこどもの日が5月5日の理由やこいのぼりを立てる理由、由来などについてまとめてみました^_^

sponsored link

こどもの日とは?

kodomo no hi

こどもの日とは、5月5日の祝日のことで、祝日法によれば「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」という日なのだそうです。母に感謝する日でもあるんですね笑

5月5日は端午の節句という季節の変わり目となる日でもあります。

ではなぜこの日がこどもの日なのでしょう?

 

5月5日がこどもの日の理由は?

kodomo no hi-2

もともと5月5日が端午の節句だというのは中国からきた風習でした。

中国では5月は病気にかかる人が多いことから、5月は「悪月」とされ、さらに5日は「悪日」として5月5日は悪い意味を持つ日だったそうです。

そこで病気の予防と厄払いのために菖蒲(しょうぶ)という花を用いたそうなのです。

日本ではこの「菖蒲(しょうぶ)」が武士の武道・武勇を重んじる「尚武(しょうぶ)」と同じ読み方であり、葉の形が剣を連想することから、この日を男の子の成長を祝う日とされ、それがのちに「こどもの日」となったようです。

 

こいのぼりを立てる理由は?

kodomo no hi-3

こどもの日にはこいのぼりを立てますが、これはもとは中国の故事が由来となっています。

中国の竜門と呼ばれる滝では、多くの魚が登ろうとする中、唯一滝を登りきった鯉が竜になることができたという故事があり、このことから「鯉の滝登り」が立身出世の象徴になったと言われています。

これにちなんで、江戸時代のころに経済力がありながらも身分が低かった商人が、当時身分の高かった武士に見せつけるために鯉の絵を描いた吹き流しを作り飾るようになったそうです。

こうしたことがきっかけとなり、今ではこどもの健康や成長を願う意味をこめてこいのぼりが立てられるようになりました

 

意外にもこどもの日にはいろいろな歴史があったんですね。

この日はこどもの幸福を祝うだけでなく、母にも感謝する日であるようなので、こどものお祝いとともに母親に感謝するのもいいかもしれませんね^_^

こどもの日とは別に母の日もありますけどね…笑

 

Sponsored Links

関連記事

2017年4月11日は幸運をもたらす年に一度の「ピンクムーン」が見れる!

今年の4月11日は年に一度しか見ることができない「ピンクムーン」を見ることができます。 幸

記事を読む

「ピンクムーン」とは?ピンクの月が見えるわけではない?

※画像は加工したものです 4月22日の夜は「ピンクムーン」が見えるとのことですが、ピンクムーン

記事を読む

鬼怒川を決壊させた線状降水帯とは?その発生した原因や特徴とは?

茨城県常総市の鬼怒川を決壊させるほどの被害を与えた要因は「線状降水帯」によるものと言われてい

記事を読む

6月19日はベースボール記念日!世界で最初に野球の試合が始まった日!?

6月19日はベースボール記念日なのだそうですが、なんでもこの日は世界で最初に野球の試合が始ま

記事を読む

台風◯号の決め方とは?発生するのはいつ頃が多い?

最近しばらく雨が続きますよね〜 台風も発生しているんだとか...  

記事を読む

サンタクロースの服はなぜ赤い?なぜ靴下にプレゼントを入れるの?

今年もクリスマスがやってきましたが、クリスマスと言えばやっぱりサンタさんですよね。 子ども

記事を読む

日本の光化学スモッグはどれくらい危険?中国との比較は?

日差しが強い時期になってくると光化学スモッグというものをよく見かけるようになりますが、日本の光化

記事を読む

36万ベクレルはシーベルトに換算するとどれくらい?実際に計算してみた

6月8日、茨城県大洗町の原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」にて作業員被ばく事故が発生

記事を読む

「黄砂」の時期は「PM2.5」にも要注意!!違いやその危険性、対策方法など

「黄砂」は毎年2月〜5月頃にかけて頻繁に発生しますが、同時に注意しなければならないのは「PM

記事を読む

勤労感謝の日は働く人に感謝する日ではなかった!?知られざる本当の意味、由来について

11月23日の祝日である「勤労感謝の日」ってどんな日かご存知でしょうか? 働く人に感謝する

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑