シルバーウィークって何?次はいつある?

公開日: : 豆知識

silver week

皆さんはゴールデンウィークならぬシルバーウィークという言葉があるのはご存知でしょうか?

2015年の9月がまさにそのシルバーウィークがある月なのですが、シルバーウィークっていったい何なのでしょう。次はいつあるのかも気になったので、まとめてみました。

sponsored link

 

シルバーウィークとは?

シルバーウィークとはゴールデンウィークに対する言葉で、日本の秋にある休日が多い期間のことをいいます。

もとは日本の映画会社である「大映」の専務によって1950年代に作られた宣伝用語です。ちなみにゴールデンウィークも同社によって作られた宣伝用語です。

あまり頻繁にあるものではなく、最近だと2009年にありました。その希少性から「プラチナウィーク」と呼ばれることもあるそうです。

 

具体的な期間は?

具体的な期間は2009年、2015年のときは以下のようになっており、この場合だと19日〜23日がシルバーウィークにあてはまります。

2009年、2015年
9月
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26

 

では具体的にどのような休みになっているのかと言いますと、2009年、2015年の例だと、

まず9月の第3月曜日(上のカレンダーだと21日)敬老の日

そして水曜日(上のカレンダーだと23日)秋分の日だったとき、

祝日法により、その間の日(上のカレンダーだと22日)休日になります。

結果19日〜23日の5日間が休みになるのです。これがシルバーウィークの日程になります

 

シルバーウィークが毎年あるわけではないのは秋分の日の日付にあります。

秋分の日の日付は国立天文台による天文観測に依存するため、前年2月1日の官報で発表されて初めて正式な日付になるのです。そのため年ごとにその日付が変わってしまい、条件が合わないとシルバーウィークにはならないのです。

 

次はいつ?

最近と2099年までのシルバーウィークの日程は以下のようになっています(いずれも祝日法の規定が変わらず、秋分の日がずれなかった場合

  • 9月19 – 23日のパターン

2009年、2015年、2026年、2037年、2043年、2054年、2071年、2099年

  • 9月18 – 22日のパターン

2032年、2049年、2060年、2077年、2088年、2094年

 

2015年の次にシルバーウィークがあるのは2026年になります。

今から約10年後…なかなか遠いですね^^;

 

このことからもわかるようにシルバーウィークってめったにありません

2015年のシルバーウィークは大切に楽しみましょう笑

 

 

Sponsored Links

関連記事

父の日は海外だといつある?そのユニークな由来とは?

父の日は日本では毎年6月の第3日曜日にありますが、海外はどうなのでしょう? その由来や日付

記事を読む

花火の日が5月28日と8月1日の2つあるのはなぜ?その理由や由来とは?

「花火の日」は5月28日と8月1日があるそうなのですが、その理由とは何なのでしょう。

記事を読む

4月20日はマリファナデー!?その由来や世界各地で合法化されている理由とは?

4月20日はなんとアメリカやカナダなどで日本では違法な大麻を摂取し、祝う「マリファナデー」と

記事を読む

春の雨は恵みの雨?穀雨の意味や由来について

春になるとだんだん暖かくなってきますが、同時に降水量も梅雨ほどではありませんが若干増えると言われ

記事を読む

エルニーニョの代わりに発生率高まるラニーニャ現象とは?その仕組みや日本への影響など

気象庁は今月11日、世界的な異常気象の原因とされる「エルニーニョ現象」が6月までに収まる可能性が高い

記事を読む

中国のPM2.5が深刻過ぎる!?日本への影響とは?身体への影響についても

今年の12月はじめ頃に中国・北京でPM2.5の汚染指数が最悪レベルの「危険」(301〜500)を

記事を読む

しぶんぎ座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角、時間帯について

1月4日はしぶんぎ座流星群が見えるとのことですが、しぶんぎ座流星群はどの方角、時間帯に見えるのでしょ

記事を読む

2017年のゴールデンウィークの連休は何日間?次の連休はいつある?

2017年のゴールデンウィークが何日間あるか、次の連休はいつあるのか気になったので調べてみま

記事を読む

エイプリルフールで嘘をついていいのは午前中だけ!?その起源とは?

4月1日はエイプリルフールという嘘をついてもいい日というのは広く知られていますが、嘘をついていい

記事を読む

【4月14日】バレンタイン、ホワイトデーに続くブラックデーがある?その意味や由来とは?

2月14日はバレンタインデーで、一ヶ月後の3月14日はホワイトデーであることは今や日本では当たり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑