「木枯らし1号」って何?なぜ1号?2号はあるのか?詳しくまとめてみた

公開日: : 豆知識

kogarashi-1

毎年この時期になると「木枯らし1号」という言葉を聞きますが、これは一体どういう意味何でしょう?

今回はなぜ1号なのか2号はあるのかなどの気になるところについて詳しくまとめてみました。

sponsored link

木枯らし1号とは?

木枯らし1号の前に「木枯らし」とは何かといいますと

日本の太平洋側地域において晩秋から初冬の間に吹く風速8m/s以上の北寄り(北から西北西)の風のことで、冬型の気圧配置になったことを示す現象

参考:Wikipedia

のことを言うそうです。

「木枯らし1号」はその年の秋にはじめて風速8m/sの北寄りの風が吹いたときに付けられる名前であることから1号とつけられるようです。

つまり「木枯らし1号」が吹いたときというのは冬の訪れを示しているというわけなんですね。

 

ちなみに「木枯らし1号」は関東地方(東京)と近畿地方(大阪)でしか発表されないようです。

 

なぜ1号なのか?

似たような言葉に春の訪れを告げる風である「春一番」というのがありますが、「木枯らし一番」とは言いませんよね?

木枯らしはなぜ1号という名称なのかといいますと、その理由は使っていた人の違いにあります。

 

そもそも「春一番」というのはもとは漁師が使っていた用語で、どちらかと言うと俗称という感じです。

対して「木枯らし1号」はもとは気象庁の職員が使っていた用語で、気象用語の台風1号のように◯号とつけたほうが馴染みが深かったことから1号とつけられたと言われています。

 

このことから最初の木枯らしは「木枯らし1号」と呼ばれるようになったわけなんですね。

 

木枯らし2号はないの?

木枯らし1号があるということは台風の◯号のように木枯らし2号以降もあるのではと思うかもしれませんが、一応はあるようです。

ただ、木枯らし2号があったとしてもそれが発表されることはまずないことから一般的に使われることはほぼないようです。

発表されない理由としては、木枯らしは台風のように大きな被害を与えることが少なく、単純に冬の訪れを告げる風であることから発表されることはないようです。

 

 

木枯らし1号というのはこれから冬が訪れることを示しているので、発表されたときはしっかり冬の準備をしとおくといいでしょう^_^

 

Sponsored Links

関連記事

台風◯号の決め方とは?発生するのはいつ頃が多い?

最近しばらく雨が続きますよね〜 台風も発生しているんだとか...  

記事を読む

梅雨の由来とは?もともとはカビを意味する「黴雨(ばいう)」だった?

毎年6月頃になると頻繁に雨が降る時期である梅雨がやってきますが、その由来とは何なのでしょう?

記事を読む

4月17日は恐竜の日!その由来や全国のイベント情報など

4月17日は恐竜の日だそうですが、一体なぜこの日が恐竜の日なのでしょう? 今回はこの由来や

記事を読む

黄砂とはどんな現象?人体への影響や発生時期などについて

最近、テレビなどで黄砂という現象をよく見かけますが、これはどういった現象なのでしょう。 今

記事を読む

しぶんぎ座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角、時間帯について

1月4日はしぶんぎ座流星群が見えるとのことですが、しぶんぎ座流星群はどの方角、時間帯に見えるのでしょ

記事を読む

みずがめ座η(エータ)流星群2017!見頃の時間帯や方角、見れる地域など

今年もみずがめ座η(エータ)流星群が見れる時期がやってきましたが、今回の見頃の時間帯や方角、見れる地

記事を読む

年賀状を出す意味って何?現代は出す必要がない?

毎年年末になると用意しなければならないのが、年賀状ですが、そもそも年賀状ってどうして出すのでしょう?

記事を読む

5月6日のみずがめ座η(エータ)流星群を肉眼で見るコツについて

ゴールデンウィークの期間中である5月6日(土)には「みずがめ座η(エータ)流星群」がありますが、

記事を読む

端午の節句はもともと男の子ではなく、女性の節句だった!?その由来や理由など

端午の節句と言えば、5月5日のこどもの日のことですが、この日は男の子の節句としても知られてい

記事を読む

今夜のふたご座流星群が見れる地域はどこ?見れない人も配信動画で確認できる「流星見えるかなマップ」が便利!

今夜は流星群の中でも最大と言われるふたご座流星群があり、今年は前後10年で最高条件とも言われています

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑