6月20日はペパーミントの日!その意味や由来、ペパーミントの効果効能など

公開日: : 豆知識

6月20日はペパーミントの日なのだそうですが、その意味や由来とは何なのでしょう?

ペパーミントの効果効能なども気になったので調べてみました^_^

sponsored link

ペパーミントの日とは?

ペパーミントの日とは、6月20日の日のことで1987年に北海道北見市まちづくり研究会によって制定されました。

由来は6月は北海道の爽やかさがハッカそのものであることとハッカ(20日)のごろ合わせから来ています。

ペパーミントの和名はコショウハッカ、セイヨウハッカであり、単にハッカとも呼ばれます。

 

ペパーミントは食べ過ぎによる胃もたれや車酔いなどに効果があるほか、精神的な緊張をやわらげ、心身をリラックスさせる効果や不眠の改善、軽い麻痺作用・抗菌作用による虫歯などの痛みを和らげる効果など様々な効果効能があると言われます。

ペパーミントの日はペパーミントティーなどを飲んでリラックスするのもいいかもしれませんね^_^

Sponsored Links

関連記事

ハロウィンの名前の由来は?仮装する意味などについても

10月に行われるイベントと言えばハロウィンですが、 その名前の由来や仮装する意味などが気に

記事を読む

エルニーニョの代わりに発生率高まるラニーニャ現象とは?その仕組みや日本への影響など

気象庁は今月11日、世界的な異常気象の原因とされる「エルニーニョ現象」が6月までに収まる可能性が高い

記事を読む

みずがめ座η(エータ)流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角や時間帯などについて

5月にはみずがめ座η(エータ)流星群というのがあるのですが、具体的にどの時間帯、方角に見えるのでしょ

記事を読む

2017年の天赦日は6回ある!ただし凶日と重ならないのは3回だけ

最上の吉日と言われる「天赦日」は毎年5〜6回あると言われていますが、2017年は6回あります。

記事を読む

小寒、寒の入りの意味、違いとは?期間はどれくらい?

1月になると小寒、寒の入りという言葉が使われますが、このそれぞれの意味って何なんでしょう?

記事を読む

6月1日はチューインガムの日!その由来や意味とは?

6月1日はチューインガムの日ですが、なぜこの日なのでしょう? その由来や意味などが気になっ

記事を読む

しし座流星群とは?今度はいつある?見える方角、時間帯などについて

今夜はしし座流星群があるとのことですが、しし座流星群はどの方角、時間帯に見えるのでしょう? 今

記事を読む

流星群は意外と頻繁に見れる?主な流星群が見れる時期や肉眼で見るときのコツなどについて

流れ星ってあまり見かけることのないイメージだとは思いますが、実は意外と頻繁に見ることができること

記事を読む

午前・午後を表すAM・PMはラテン語が略されたものだった!?

時間を表すときによくAM・PMという言葉が使われますよね? 普段何も意識せずに見ていること

記事を読む

八十八夜はいつ?その意味や由来とは?

この時期になると八十八夜という言葉を見かけますが、この八十八夜とは一体いつのことを言うのでしょう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑