2017年こと座流星群の見える方角や時間帯は?次はいつ見れる?

公開日: : 豆知識

Sponsored Links

4月になると見ることができる「4月こと座流星群」というのがありますが、2017年は具体的にどの時間帯、方角に見ることができるのでしょう?

今回はこの詳細についてまとめてみることにしました^_^

sponsored link

4月こと座流星群とは?

画像参考:https://kotobank.jp/word/こと座-65531

4月こと座流星群とは、その名の通り4月にこと座の方角から流れる流星群のことです。

三大流星群の一つであるしぶんぎ座流星群以来の主要な流星群となるもので、裸眼で直接観測することが可能となっています。

以前は「こと座流星群」と呼ばれていましたが、国際天文学連合により正式名称が「4月こと座流星群」に変更されたそうです。

 

見える方角、時間帯は?

画像参考:https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9019_ph170422

4月こと座流星群は東北東辺りの空から流れ始めますが、空一面に広がるので、明かりが少なく空が見渡せる場所ならどの方角からでも見れます

特に流星群の量が多くなるピークの時間帯は4月22日23時〜23日明け方までですが、流星群自体は4月16日〜25日まで出現していて、この期間の夜の時間帯であれば観測することができます。

今年は月明かりが少なく、ピーク時間も夜の23時と見るのに適度な時間であることからも観測条件は「好条件」となっています。

 

次はいつ見れる?

4月こと座流星群は毎年4月15日〜4月28日の間に活動が行われており、例年4月22日にピークを迎えます

そのため来年も4月22日頃に見ることができるということになります。

ちなみに来年の2018年は観測条件がここ数年で「最高」レベルの見やすさとなっていて、見るのには最適な年となっています。

 

4月の天体観測は暖かくなる時期とは言え、夜は冷え込むことがあるので、屋外で観測するときはしっかり防寒対策をしておくことをおすすめします^_^

流星群を見るときのコツなどは以下の記事にまとめていますのでよろしければ参考にどうぞ

流星群は意外と頻繁に見れる?主な流星群が見れる時期や肉眼で見るときのコツなどについて

 

Sponsored Links

関連記事

4月こと座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角や時間帯などについて

4月には4月こと座流星群というのがありますが、具体的にどの時間帯、方角に見れるのでしょう? 今

記事を読む

八十八夜はいつ?その意味や由来とは?

この時期になると八十八夜という言葉を見かけますが、この八十八夜とは一体いつのことを言うのでしょう

記事を読む

6月1日は写真の日!日本で最初に撮られた写真とは?

6月1日は「写真の日」なのだそうですが、その理由や由来はなんなのでしょう。 日本で最初に撮

記事を読む

6月22日はかにの日!その由来や意味とは?

6月22日はかにの日なのだそうですが、その由来や意味とは何なのでしょう? 気になったの

記事を読む

日本のハロウィンの発祥は東京ディズニーランド?その理由や有名なハロウィンイベントについても

日本ではすっかり定番イベントとなったハロウィンですが、実は日本でのハロウィンイベントは東京ディズ

記事を読む

「木枯らし1号」って何?なぜ1号?2号はあるのか?詳しくまとめてみた

毎年この時期になると「木枯らし1号」という言葉を聞きますが、これは一体どういう意味何でしょう?

記事を読む

老人の日と敬老の日の違いとは?もともと一つだけだった?

9月には老人の日と敬老の日がありますが、この2つの違いとはなんでしょうか? 今回はこの

記事を読む

小寒、寒の入りの意味、違いとは?期間はどれくらい?

1月になると小寒、寒の入りという言葉が使われますが、このそれぞれの意味って何なんでしょう?

記事を読む

4月10日は駅弁の日!その由来や開催イベントなどについて

4月10日は駅弁の日だそうです。 その由来や開催しているイベントなどが気になったので、今回

記事を読む

立冬はいつある?日付はどのようにして決まる?意味や名前の由来なども

「立冬」という言葉がありますが、これはいつあるのかご存知でしょうか? その日付は毎年変わる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑