ネット経由で実際に卒業資格もとれる「N高等学校」とは?遠足はドラクエ10!?

公開日: : 話題

Sponsored Links

今、ネットでかなり話題となっている「N高等学校」。

この学校、なんとネット経由で高校卒業の資格を手に入れることができるようなのです。

今回は非常に気になるこの学校の詳細についてまとめてみました。

sponsored link

N高校学校とは?

n high school-1

N高等学校とは、角川ドワンゴ学園が開校したネットの学校です。

ネットの学校とは、ネット経由で授業が受けられたり、レポートが提出できたり、プログラミングやファッション、ゲームなどが学べる学校となっています。正式に高校卒業の資格をとることもできます

ネット社会ならではの新しい学校というわけです。

 

その仕組みとは?

n high school-2

ネット経由で授業などが受けられるとのことですが、具体的にはどのような仕組みなのでしょう?

 

この学校は単位制と呼ばれるもので、授業を受けて単位を取得し、要件を満たしていれば卒業することができるという仕組みになっています。

普通の高校と同じように3年以上の在籍期間が必要なものの、74単位を取得し、決められた必修科目の履修や特別活動の受講などを行えば卒業できます。

また、学校は沖縄県にあるのですが、学校に通う必要がなく年1回のスクーリングに参加すれば大丈夫とのこと。

基本的には好きな科目を好きな時間に受けられるので、普通の高校とは違い自由な時間が圧倒的に多いのが特徴です。

 

遠足はドラクエ10!?

n high school-3

驚きなのが、遠足で、なんとネットゲームのドラゴンクエスト10を使用して遠足するとのことなのです

この遠足は、先生の引率のもと、宝探しや鬼ごっこ、釣り大会やフィールド探索などネットゲームをうまく利用して、生徒との交流を深める内容となっています。

 

N高等学校ではほかにも、現役で活動中の作家や漫画家、プログラマー、ファッションデザイナーによる講義実際に職場で働く職場体験沖縄でのスクーリングリアルなイベントのニコニコ超会議参加など、魅力的な授業が満載です。

 

これまでにない新たな学校「N高等学校」ですが、これがこれからの時代に適した未来にあるべき学校の姿なのかもしれませんね。

N高等学校の詳細は以下の公式サイトからどうぞ。

https://nnn.ed.jp/index.html

 

Sponsored Links

関連記事

ファティマの奇跡100周年の2017年5月13日に第3次世界大戦が起こる!?秘密の第3の予言との関連とは?

2017年5月13日はポルトガルのファティマに聖母マリアが出現してからちょうど100年を迎えます。

記事を読む

罪のない少年4人と目撃者が犯罪者に仕立てあげられた五番町事件がひどすぎる!驚愕の事件の真相とは?

1955年、京都の五番町である殺人事件が起きました。 ある喧嘩から殺人にまで発展した事

記事を読む

CGのように神秘的な宇宙ガラスの値段や購入方法は?レジンで作れる?

宇宙ガラスというとても神秘的なガラス玉があるのですが、いったいどれくらいの値段でどこで購入で

記事を読む

簡単に作れるのに頑丈かつ快適な「段ボールベット」とは?その特徴や期待できる効果について

熊本地震による避難生活で、車の中で長時間過ごしたことによるエコノミークラス症候群の対策として段ボール

記事を読む

311や熊本地震を予言した自称未来人がまたも地震的中か!?5月17日に何かが起こる!?

  先ほど茨城県北部で震度5弱を観測する地震が発生しましたが、311や熊本地震を予言したとして話題

記事を読む

【画像あり】新国立競技場旧デザイン、A、B案のデザインの特徴、予算比較!

先日、新国立競技場の新たなデザインが2案公表されましたが、旧デザインとの違いやそれぞれの特徴はどのよ

記事を読む

【閲覧注意】「ががばば」の検索に変化が!?前よりも怖くなってる!詳細と以前との違いについて

世にも奇妙な物語の作品の一つ「ががばば」ですが、Yahoo!で検索すると恐ろしいことが起こることは前

記事を読む

味が全然違う!?フライパンだけでできる「蒸しパスタ」の作り方とおいしくなる理由について

5月8日放送の所さんの目がテンで家庭でも美味しいパスタが作れる「蒸しパスタ」というものが紹介され

記事を読む

【動画あり】脳も目も生殖器もない謎の生物「珍渦虫」の正体とは?

長年の間、その分類が定まらなかったという謎の深海生物「珍渦虫(ちんうずむし)」の正体がオーストラ

記事を読む

一冊6万円の謎の本「亞書」とは?作者の製作目的は?気になる内容などについて

今一冊6万円もする謎の本「亞書」が話題となっていますが、この本はいったいどのような本なのでしょうか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑