5月31日は火星が地球に最接近!!見える方角や期間は?次に最接近するのはいつ?

公開日: : 話題

Mars-1

2016年5月31日は過去11年で最も近い距離まで火星が地球に最接近すると話題になっています。

気になるのは具体的にどの方角で火星が見えるのか、どれくらいの期間に観測ができるのかです。

そこで今回は火星が見える方角や見える期間はどれくらいか、次に最接近するのはいつかなどについてまとめてみました。

sponsored link

火星が見える方角は?

Mars-2

画像参考:http://www.astroarts.co.jp/special/2016mars/index-j.shtml

今回の接近で、火星が見える方角は南東の空でさそり座付近となっています。

このあたりには3つの明るい星が集まっているそうですが、最も明るく赤い星が火星火星よりは少し暗めの赤い星がさそり座の一等星アンタレス、そして残る一つは土星となっています。

最接近した火星とともに土星も一緒に観測できるのはいいですね^_^

ちなみにさそり座の一等星であるアンタレスの名前の由来は「アンチ・アレス(火星に対抗するもの)」だそうで、今回の接近はまさにこの言葉どおりの光景となっているようです。

 

火星が見える期間は?

今回の火星の接近の観測に向いている期間は5月18日〜6月3日までと意外と長いです。

最も観測に向いているのは実は最接近する5月31日ではなく、衝(しょう)を迎える5月22日なのだそう。

衝とは、その天体が地球をはさみ、太陽と正反対の位置になる状態のことで、このころが一晩中夜空で輝くため観測に向いているのだそうです。

 

次に火星が最接近するのはいつ?

Mars-3

画像参考:http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2016/05-topics03.html

火星が最接近するのは約2年2ヶ月周期だと言われています。

ただ、最接近すると言っても火星の軌道が地球の軌道よりもやや楕円形にとなっているため接近するたびにその位置も距離も大きく変わります。

今回の2016年5月31日の最接近距離は7528万km2005年11月20日以来となる距離だったとのことですが、2018年7月31日には5759万km今回よりもさらに大接近します。

 

今回の最接近は11年ぶりの距離まで近づくとのことでしたが、2018年はさらに近くまで接近するようです笑

とはいえそれは2年後とまだまだ先のことですので、とりあえず今回は2016年の最接近の観測を楽しみましょう^_^

 

Sponsored Links

関連記事

ザハ氏はなぜ新国立A案のデザインを訴えたのか?内部構造がザハ氏のデザインにそっくり?

新国立競技場のデザインが建築家の隈研吾氏によるA案に決定しましたが、またしても問題が発生しました

記事を読む

日本人だけ読めないフォント「Electroharmonix」とは?実際に解読してみた

今Twitterなどで日本人だけが読めないフォント「Electroharmonix」が話題となってい

記事を読む

【比較画像あり】東京五輪エンブレムB案がドラゴンボールの「魔封波」に見えると話題に

先日、2020年東京オリンピックのエンブレム候補が発表されましたが、その中のB案がドラゴンボールの「

記事を読む

家にこたつがない方に…ポータブルこたつが便利そう!小型軽量で節電効果も期待できる?

11月30日のZIP!で放送されていた「こたつランキング」でポータブルこたつ、一人用こたつというのが

記事を読む

クロードチアリさんの来歴がいろいろとすごすぎる!?娘は電車でよく聞くあの声の人!?

いま、Yahoo!の急上昇キーワードで話題となっているクロード・チアリさんですが、この方はいった

記事を読む

平成の次の元号はいつ発表され、いつから変わる?その理由についても

平成の天皇陛下である昭仁様が生前退位の意向を示し、それに伴い「平成」の元号も変わろうとしています

記事を読む

2015年の紅白出場者が決定!各出場者一覧と出場回数まとめ

毎年の大みそか恒例となっているNHKの紅白歌合戦ですが、今年の司会者および出場者が発表されました

記事を読む

カール販売終了も西日本だけ販売が続く理由は?代わりのお菓子がセブンにある?

カールの販売終了が発表され、ネット上で大きな話題となっていますが、しばらくは西日本だけ販売が

記事を読む

三重県伊勢市のお土産「ササササササササササ中」とは?読み方や名前、デザインの由来について

三重県伊勢市のお土産には「ササササササササササ中」というものがあるのですが、この読み方をご存知で

記事を読む

新紙幣のデザインはダサい?ネットの評判は?旧紙幣とのデザイン比較も

政府は4月9日、1万円と5千円、千円の紙幣のデザインを刷新すると発表し、同時にそのイメージ画像も公開

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑