【比較画像あり】東京五輪エンブレムB案がドラゴンボールの「魔封波」に見えると話題に

公開日: : 最終更新日:2016/04/10 話題

先日、2020年東京オリンピックのエンブレム候補が発表されましたが、その中のB案がドラゴンボールの「魔封波」に見えると話題になっています笑

今回はどれくらい似ているのか実際に比較してみました。

sponsored link

B案と魔封波の比較

エンブレムB案は4月8日に発表された2020年東京オリンピック・パラリンピックの4つのエンブレム候補にうちの一つです。

olympic emblem-3

エンブレムB案「つなぐ輪、広がる和」

 

一方、「魔封波」とはドラゴンボールの単行本13巻で登場した亀仙人がピッコロ大魔王に対し、命をかけて放った封印術で、ドラゴンボールで有名なシーンの一つとなっています。

mahuha-1

亀仙人の「魔封波」

 

実際に比較してみますと

mahuha-2

完全に一致w

もはや「魔封波」をそのままエンブレムにしたかのようにしか見えません

 

ちなみにB案はなぜこのようなデザインになったのかと言いますと、

「選手の躍動と観客の喜びがつながってひとつの”輪”となり、世界に広がってゆく平和や調和の”和”を表現した」

とのことです。

 

今回の「魔封波」騒動は、ネットでトレンド入りを果たすなどかなり話題となっているようで、今回の件でB案に好感を持つ人が増えているんだとか笑

こういう騒動も含めて、B案は日本らしくていいのかもしれませんね笑

 

Sponsored Links

関連記事

トランプ氏による謎の単語「covfefe」の真の意味とは?

トランプ氏がTwitterで「covfefe」という謎の単語を発したことで話題となっています

記事を読む

ザハ氏はなぜ新国立A案のデザインを訴えたのか?内部構造がザハ氏のデザインにそっくり?

新国立競技場のデザインが建築家の隈研吾氏によるA案に決定しましたが、またしても問題が発生しました

記事を読む

【閲覧注意】「ががばば」より怖い「謎と旅する女」とは?ネタバレと詳細解説!

Yahoo!で検索すると恐ろしいことが起こると話題の「ががばば」ですが、それよりも怖いことが起こる「

記事を読む

一冊6万円の謎の本「亞書」とは?作者の製作目的は?気になる内容などについて

今一冊6万円もする謎の本「亞書」が話題となっていますが、この本はいったいどのような本なのでしょうか?

記事を読む

がっちりマンデーで紹介!注ぐと一瞬で凍る水が作れる「Tokyo Snowman」がすごい!仕組みや価格は?

2017年4月16日放送のがっちりマンデーは注ぐと一瞬で凍るという水を作れる「Tokyo S

記事を読む

トトロに見えると話題の長崎の「トトロ岩」よりもトトロに見える岩が石川県にあった件について

今、長崎県新上五島町にある岩山が、某人気キャラ「トトロ」にそっくりと話題となっていますが、それよりも

記事を読む

日本人だけ読めないフォント「Electroharmonix」とは?実際に解読してみた

今Twitterなどで日本人だけが読めないフォント「Electroharmonix」が話題となってい

記事を読む

大村智さんがノーベル賞を受賞した理由とは?名前がジャニーズのあの人にそっくり?ツイッターの反応についても

先日、ノーベル生理学・医学賞を受賞した「大村智」さんですが、ネットではこの人の名前がジャニーズの「大

記事を読む

【閲覧注意】「ががばば」の検索に変化が!?前よりも怖くなってる!詳細と以前との違いについて

世にも奇妙な物語の作品の一つ「ががばば」ですが、Yahoo!で検索すると恐ろしいことが起こることは前

記事を読む

ファティマの奇跡100周年の2017年5月13日に第3次世界大戦が起こる!?秘密の第3の予言との関連とは?

2017年5月13日はポルトガルのファティマに聖母マリアが出現してからちょうど100年を迎えます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑