【画像あり】新国立競技場旧デザイン、A、B案のデザインの特徴、予算比較!

公開日: : 話題

先日、新国立競技場の新たなデザインが2案公表されましたが、旧デザインとの違いやそれぞれの特徴はどのようなものなのでしょう。

A案、B案のデザインや特徴、予算などを比較した画像が公開されましたので、旧デザインとの比較とともにまとめてみました。

sponsored link

旧デザインについて

sin kokuritu kyougijou-1

こちらが国際コンペ受賞時に発表されたデザインです。

「すごすぎて建築できない建築家」として有名なザハ・ハディド氏によるデザインで、当初予算は1300億円程度と発表されていましたが、総工費3000億円を超えることが判明し、以下のデザインに修正します。

sin kokuritu kyougijou-2

当初のデザインより高さが低くなり、デッキ部分が廃止されたコンパクトなデザインとなりました。

この修正案の総工費は約1600億円とされ、このデザインで決定するかのように思えましたが…

 

今年7月にまさかの計画白紙が決定します。

その理由はオリンピック開催までに工事が終わらない可能性があったこととコストが当初の予定より大幅に膨らんだためだとしています。

一体何のためにコンペを開催したんだかよくわかりませんね^^;

 

新デザインについて

新デザインはA案、B案と2つにわかれる形で発表されました。

それぞれのデザインや特徴、予算の比較画像がこちら

sin kokuritu kyougijou-3

sin kokuritu kyougijou-4

それぞれの案の予算を見てみますと、A案が1490億円B案が1497億円ギリギリ1500億円を切った予算となっています。

そして工期はどちらとも2020年東京オリンピックの直前である2019年11月完成予定とこちらもギリギリです。

正直なところ予算、工期ともにギリギリすぎて不安しかないのですが、3度目の修正で、なおかつ元のデザイン案を白紙にしているのですからもはや完成させないわけにはいかないでしょう。

 

いまだ東京五輪のエンブレムも決まっていない中、間に合わせることができるのでしょうか。

未完成のままオリンピックを迎えるという最悪の結果にならないことを祈ります。

 

東京五輪のエンブレム問題についてはこちらをどうぞ。

東京五輪エンブレムは本当にパクリだったのか?使用中止となった理由とは?

 

Sponsored Links

関連記事

平成の次の元号はいつ発表され、いつから変わる?その理由についても

平成の天皇陛下である昭仁様が生前退位の意向を示し、それに伴い「平成」の元号も変わろうとしています

記事を読む

【画像】ストロベリームーンはピンクムーンとは違い色がある!?その理由や由来など

6月9日の夜にはストロベリームーンが見れると話題ですが、その由来とはなんでしょう? ピンク

記事を読む

311や熊本地震を予言した自称未来人がまたも地震的中か!?5月17日に何かが起こる!?

  先ほど茨城県北部で震度5弱を観測する地震が発生しましたが、311や熊本地震を予言したとして話題

記事を読む

ネット経由で実際に卒業資格もとれる「N高等学校」とは?遠足はドラクエ10!?

今、ネットでかなり話題となっている「N高等学校」。 この学校、なんとネット経由で高校卒業の資格

記事を読む

【動画あり】「PERFECT HUMAN」公式MVが公開!!元ネタは韓国PSYのカンナムスタイル?

新たにオリエンタルラジオの新ネタ「PERFECT HUMAN」の公式MVが公開され、クオリティが

記事を読む

TOKIOが捕まえたラブカは地震の前兆?5月の九州地震の予測との関連は?

5月13日、あの人気アイドルグループのTOKIOが非常に珍しい深海サメ「ラブカ」を捕まえたことで

記事を読む

罪のない少年4人と目撃者が犯罪者に仕立てあげられた五番町事件がひどすぎる!驚愕の事件の真相とは?

1955年、京都の五番町である殺人事件が起きました。 ある喧嘩から殺人にまで発展した事

記事を読む

簡単に作れるのに頑丈かつ快適な「段ボールベット」とは?その特徴や期待できる効果について

熊本地震による避難生活で、車の中で長時間過ごしたことによるエコノミークラス症候群の対策として段ボール

記事を読む

今夜のストロベリームーンが見れる時間帯や方角は?明日以降も見れる?

出典:http://mhkj2.hatenablog.com[/caption] 6月9日の

記事を読む

【画像あり】ウロコ一枚一枚にまでこだわりが!?リアルすぎる「金魚バッグ」が話題に!

今、ひそかに「金魚バッグ」が注目されていますが、注目されているのはただの「金魚バッグ」ではありません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑