【驚愕画像】世界一威力が大きい爆弾「ツァーリ・ボンバ」がもし東京に落ちたら…

公開日: : 豆知識

歴史上最大の威力をもつと言われる爆弾に「ツァーリ・ボンバ」というものがありますが、その規模は広島に落とされた原爆の約3,300倍というとてつもないものであるそう。

それがもし東京に落ちたらどのような被害を与えるかを地図で表した画像がすごかったので、紹介します。

sponsored link

ツァーリ・ボンバとは?

ツァーリ・ボンバとは、ソ連が開発した人類史上最大の水素爆弾のことで、広島に落とされた原子爆弾「リトルボーイ」の約3,300倍という凄まじい威力を誇っていると言われます。上画像はその規模の違いを表したものです。

1961年に行われた爆発実験では、2,000キロメートル先からも確認することができ、その衝撃波は地球を3周したとのこと。

 

もし東京に落ちたらどうなる?

このとき開発された「ツァーリ・ボンバ」がもし東京の都心に落ちたらどうなるか地図で表した画像が以下の通りです。

もし東京にツァーリ・ボンバが落とされたら

東京23区は完全に破壊され

関東の南側ほぼ全ての建築物が燃やされ

関東のほぼ全域の建物が爆風で窓が割れます。

凄まじすぎますよね^^;

 

幸い一度爆発実験されて以降この爆弾は製造されてはいないとのことですが、その気になれば、人類はこのような兵器を作り出すことができるというわけです。

できればこのような爆弾が落とされるようなことがないように願いたいものです。

 

Sponsored Links

関連記事

夏の用語 夏日・真夏日・猛暑日・熱帯夜の違いや定義は?人体への影響についても

夏になるとよく聞く、夏日や真夏日、猛暑日などの用語の違いや定義とは一体何でしょう。 気温の

記事を読む

今夜見れる!2017年こと座流星群の観測できる地域はどこ?

今夜は4月こと座流星群がピークを迎えますが、見れる地域はどこなのでしょう? 気になったので調べ

記事を読む

元旦と元日は意味が違う?正月の期間はいつまで?

年が明けた最初の日のことを言うとき、「元旦」や「元日」という言葉を使うと思いますが、この2つの言

記事を読む

エルニーニョの代わりに発生率高まるラニーニャ現象とは?その仕組みや日本への影響など

気象庁は今月11日、世界的な異常気象の原因とされる「エルニーニョ現象」が6月までに収まる可能性が高い

記事を読む

知っておいて損はない雑学!雨はどこから落下したかによって名称が異なる

知っておいて損はない雑学! 雨はどこから落下したかによって名称が異なるのだそうです。

記事を読む

6月24日はUFO記念日!?UFOはもともと軍事用語だった?

6月24日はUFO記念日なのだそうですが、その由来とは何なのでしょう? UFOの本来の

記事を読む

6月27日はちらし寿司の日!五目寿司、ばら寿司との違いとは?

6月27日はちらし寿司の日なのだそうですが、その由来とは何なのでしょう? 五目寿司、ば

記事を読む

史上最大のダイヤモンド「カリナン」は3106カラット!?その大きさや使い道とは?

アフリカ南部のボツワナで、史上2番目となる1111カラットのダイヤ原石が発見されましたが、史上最大の

記事を読む

もしもの時のために…テロに巻き込まれたらすべきこと、まず「逃げる」

11月13日にイスラム国によるパリ同時多発テロが発生し、イスラム国の攻撃対象に日本も含まれている

記事を読む

勤労感謝の日は働く人に感謝する日ではなかった!?知られざる本当の意味、由来について

11月23日の祝日である「勤労感謝の日」ってどんな日かご存知でしょうか? 働く人に感謝する

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑