【驚愕画像】世界一威力が大きい爆弾「ツァーリ・ボンバ」がもし東京に落ちたら…

公開日: : 豆知識

歴史上最大の威力をもつと言われる爆弾に「ツァーリ・ボンバ」というものがありますが、その規模は広島に落とされた原爆の約3,300倍というとてつもないものであるそう。

それがもし東京に落ちたらどのような被害を与えるかを地図で表した画像がすごかったので、紹介します。

sponsored link

ツァーリ・ボンバとは?

ツァーリ・ボンバとは、ソ連が開発した人類史上最大の水素爆弾のことで、広島に落とされた原子爆弾「リトルボーイ」の約3,300倍という凄まじい威力を誇っていると言われます。上画像はその規模の違いを表したものです。

1961年に行われた爆発実験では、2,000キロメートル先からも確認することができ、その衝撃波は地球を3周したとのこと。

 

もし東京に落ちたらどうなる?

このとき開発された「ツァーリ・ボンバ」がもし東京の都心に落ちたらどうなるか地図で表した画像が以下の通りです。

もし東京にツァーリ・ボンバが落とされたら

東京23区は完全に破壊され

関東の南側ほぼ全ての建築物が燃やされ

関東のほぼ全域の建物が爆風で窓が割れます。

凄まじすぎますよね^^;

 

幸い一度爆発実験されて以降この爆弾は製造されてはいないとのことですが、その気になれば、人類はこのような兵器を作り出すことができるというわけです。

できればこのような爆弾が落とされるようなことがないように願いたいものです。

 

Sponsored Links

関連記事

4月22日はアースデイ!その由来や意味、3月21日のアースデイとの違いは?

4月22日は地球環境について考える日というアースデイがありますが、この日の他にも3月21日もアー

記事を読む

手当ての言葉の由来からわかる人間の身体の不思議な力とは?

ケガをしたときに手当てをするという言葉を使うと思いますが、この手当てをするという言葉の由来は人間

記事を読む

5月6日のみずがめ座η(エータ)流星群を肉眼で見るコツについて

ゴールデンウィークの期間中である5月6日(土)には「みずがめ座η(エータ)流星群」がありますが、

記事を読む

最も複雑な漢字の画数は84画!?その読み方や意味、由来について解説!

みなさんは最も複雑な漢字をご存知でしょうか? この漢字は最も複雑だというだけあって画数がなんと

記事を読む

お彼岸の意味、由来って何?日付はどう決まるの?

日本では毎年「お彼岸(おひがん)」というものがありますが、この意味や由来とはいったいどのよう

記事を読む

ふたご座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角、時間帯などについて

2015年12月14〜15日は流星群の中でも最大と言われるふたご座流星群が見えるとのことですが、ふた

記事を読む

ハロウィンの名前の由来は?仮装する意味などについても

10月に行われるイベントと言えばハロウィンですが、 その名前の由来や仮装する意味などが気に

記事を読む

流星群は意外と頻繁に見れる?主な流星群が見れる時期や肉眼で見るときのコツなどについて

流れ星ってあまり見かけることのないイメージだとは思いますが、実は意外と頻繁に見ることができること

記事を読む

「ピンクムーン」とは?ピンクの月が見えるわけではない?

※画像は加工したものです 4月22日の夜は「ピンクムーン」が見えるとのことですが、ピンクムーン

記事を読む

夏至の月は一年で最も赤く見えやすい?その理由とは?

夏至は昼の時間が1年で一番長い日であることはよく知られていますが、実は月の色が最も赤く見えやすい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑