サンタクロースの服はなぜ赤い?なぜ靴下にプレゼントを入れるの?

公開日: : 豆知識

Santa Claus-1

今年もクリスマスがやってきましたが、クリスマスと言えばやっぱりサンタさんですよね。

子どもたちにプレゼントを与えるサンタさんですが、サンタの服はなぜ赤いのでしょう?

そしてなぜ靴下にプレゼントを入れるのでしょう?

今回は気になるこれらのことについてまとめてみました。

sponsored link

サンタクロースのモデルとなった人物

サンタクロースと言えば赤い服装に白いひげが有名ですが、サンタの服はどうして赤いのでしょう?

Santa Claus-2

サンタさんの服が赤い理由はカトリック教会の祭服が赤い色であるところに由来されていると言われています。

というのもサンタクロースのモデルとなった人物が4世紀にミュラという町に実在した教会の司祭聖ニコラスだということに関係しています。

 

聖ニコラスはとても慈悲深く、子供が大好きで、多くの貧しい子どもたちを助けていました。

クリスマスにプレゼントを与えるという習慣がついたのは、貧しい3人の娘を助けた話と関係しています。

 

ある一家が、あまりにも貧しかったので、3人の娘を過酷な仕事に出そうとします。この話を聞いたニコラスは、娘たちを助けるために夜中に煙突から金貨を投げ入れたそう。この金貨はたまたま暖炉に干してあった靴下の中に入り、この家族は3人の娘を過酷な仕事に出さずに済んだ。

という話です。

 

サンタさんが煙突から入ってくるのも、靴下の中にプレゼントを入れるのも全てこの話が元になっているのですね。

 

赤い服のサンタが定着した理由

以上の話からサンタクロースは聖ニコラスがモデルで、教会の司祭だったことから赤い服のサンタとなったと思われますが、実は1800年の終わりごろまで赤い服のサンタクロースは定着していませんでした

昔は青や白、紫などのいろいろな服を着たサンタさんがいたようです。

 

Santa Claus-3

ではなぜ今の赤い服のサンタクロースが定着するようになったかと言いますと、実はコカ・コーラが関係していました

1920年代、コカ・コーラ社は宣伝で赤い服のサンタクロースを使ったために多くの人達にサンタさんは赤い服だというイメージを定着させました。

いったいなぜサンタさんを宣伝に使ったかといいますと、この頃コカ・コーラは体に良くない、危険な飲み物というイメージが定着していました。コカ・コーラ社はそのイメージを払拭し、子どもたちや女性に興味を持ってもらいたかったために自社のイメージカラーにぴったりなサンタクロースを使ったそうです。

つまり赤い服のサンタクロースは宣伝で広まったということになります。

 

なんとも意外な理由ですが、これが結果的に赤い服のサンタを定着させるきっかけになるのですから宣伝てすごいんですね。

 

 

以上、サンタクロースの服が赤い理由と靴下の中にプレゼントを入れる理由でした^_^

 

Sponsored Links

関連記事

6月27日はちらし寿司の日!五目寿司、ばら寿司との違いとは?

6月27日はちらし寿司の日なのだそうですが、その由来とは何なのでしょう? 五目寿司、ば

記事を読む

三が日はなぜ3日?三が日の意味とは?

1月1日〜3日までのことを三が日と言いますが、三が日ってなぜ3日なのでしょう? 意外とこの

記事を読む

一粒万倍日とは?その意味や決め方、やってはいけないことなど

日本の暦には一粒万倍日というのがありますが、これはいったいどういう意味なのでしょう?

記事を読む

年に5〜6回のとても縁起がいい「天赦日」とは?2016年はいつある?

みなさんは「天赦日」という日をごぞんじでしょうか? なんでもこの日は年に5〜6回しかなく、

記事を読む

史上最大のダイヤモンド「カリナン」は3106カラット!?その大きさや使い道とは?

アフリカ南部のボツワナで、史上2番目となる1111カラットのダイヤ原石が発見されましたが、史上最大の

記事を読む

6月18日はおにぎりの日!その由来や意味とは?

6月18日はおにぎりの日だそうですが、その由来や意味とはなんなのでしょう? 気になった

記事を読む

鬼怒川を決壊させた線状降水帯とは?その発生した原因や特徴とは?

茨城県常総市の鬼怒川を決壊させるほどの被害を与えた要因は「線状降水帯」によるものと言われてい

記事を読む

七十二候「霜止苗出」はどう読む?意味や由来、期間など

七十二候の一つに「霜止苗出」というものがありますが、これはどう読むのでしょう? その意

記事を読む

日本人なら知っておくべき!5月3日の憲法記念日の詳細とその歴史について

5月3日は何の日でしょうか? そう、憲法記念日です。 日本人なら知っておくべき祝

記事を読む

端午の節句はもともと男の子ではなく、女性の節句だった!?その由来や理由など

端午の節句と言えば、5月5日のこどもの日のことですが、この日は男の子の節句としても知られてい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑