お彼岸の意味、由来って何?日付はどう決まるの?

公開日: : 豆知識

日本では毎年「お彼岸(おひがん)」というものがありますが、この意味や由来とはいったいどのようなものなのでしょう?

日付の決まり方なども気になったので、調べてみることにしました^_^

sponsored link

お彼岸の意味、由来とは?

彼岸というのはもともとは仏教の言葉で「煩悩に満ちた現世である此岸(しがん)を離れて修行を積むことで煩悩を脱し、悟りの境地に達した世界である彼岸に到達する」という意味があります。

つまりは修行を積んで悟りの世界に達するという意味で使われていました。

 

しかし、日本ではお彼岸といえばお墓参りをする日として定着しています。

この理由は平安時代の頃に今のお彼岸の時期に真西に沈む太陽を見て極楽浄土を思い描き、修行をするようになったということと

日本人が先祖や自然に感謝するという習慣があり、お彼岸に生かされていることへの感謝、ご先祖様への感謝の気持ちを込めるようになったことが由来だと言われています。

 

日付の決まり方は?

お彼岸には春彼岸秋彼岸というものがあるのですが、これはそれぞれ春分の日、秋分の日を基準にして決められています。

内閣府が発表する「国民の祝日について」によりますと

春分の日:自然をたたえ、生物をいつくしむ

秋分の日:祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ

となっており、先祖や自然に感謝する日本の習慣に適したこの期間がお彼岸となっているようです。

 

 

ちなみに2017年のお彼岸は以下の通りです。

春彼岸

彼岸入り:3月17日

彼岸の中日(春分の日):3月20日

彼岸明け:3月23日

秋彼岸

彼岸入り:9月20日

彼岸の中日(秋分の日):9月23日

彼岸明け:9月26日

となっています。

彼岸入りはお彼岸の始まり、彼岸明けはお彼岸の終わりを意味します。

 

 

お彼岸はもともとはお墓参りをする日ではなかったんですね^^;

日本人ならではの風習が影響していたようです。

とはいえご先祖様への感謝は大事にしたいですね。

お彼岸の時期はこんな意味があったんだと思いをはせながらお墓参りをするのもいいかもしれませんね^_^

 

Sponsored Links

関連記事

日本のハロウィンの発祥は東京ディズニーランド?その理由や有名なハロウィンイベントについても

日本ではすっかり定番イベントとなったハロウィンですが、実は日本でのハロウィンイベントは東京ディズ

記事を読む

【動画あり】目撃情報相次ぐ「火球」とは?隕石の可能性もある?

最近宮城県仙台市にて「火球」の目撃情報が相次いでいますが、そもそも火球っていったいなんのことなんでし

記事を読む

スーパームーンとはどんな現象か?地震や噴火とも関係がある?

皆さんはスーパームーンをご存知でしょうか? これは月が普通よりも大きく見える現象のこと

記事を読む

知ってた?「けりをつける」の意外な由来とは?

「けりをつける」という言葉がありますよね? これは決着をつける、物事を終わらせるなどという

記事を読む

【驚愕画像】世界一威力が大きい爆弾「ツァーリ・ボンバ」がもし東京に落ちたら…

歴史上最大の威力をもつと言われる爆弾に「ツァーリ・ボンバ」というものがありますが、その規模は広島に落

記事を読む

午前・午後を表すAM・PMはラテン語が略されたものだった!?

時間を表すときによくAM・PMという言葉が使われますよね? 普段何も意識せずに見ていること

記事を読む

日本の光化学スモッグはどれくらい危険?中国との比較は?

日差しが強い時期になってくると光化学スモッグというものをよく見かけるようになりますが、日本の光化

記事を読む

セレブな国モナコが世界で最も治安の良い国と言われる理由とは?

モナコはF1のモナコ・グランプリや伝説の女優グレース・ケリーが公妃となったことなどで知られて

記事を読む

T字路の正式名称は「丁」字路だった!?丁字路の由来とは?

T字路と言えば、Tの字のように交わる道路のことを指しますが、実はこの正式名称は「T」ではなく

記事を読む

4月こと座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角や時間帯などについて

4月には4月こと座流星群というのがありますが、具体的にどの時間帯、方角に見れるのでしょう? 今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑