【動画あり】山形NHKで岡田みはる気象予報士が放送中に突然泣き出す!?号泣の理由はイジメ!?

公開日: : 話題

okada miharu-1

12月1日夕方に山形のNHKにて放送された天気予報で、気象予報士の岡田みはるさんが突然泣き出して原稿が読めなくなる放送事故がありました。

いったいなぜ号泣したのか?

詳しくまとめてみました。

sponsored link

何があったのか?

気象予報士が泣き出すというハプニングがあったのは午後6時10分〜59分の「NHKニュース やまがた6時」という番組で、天気予報は6時半ごろからでした。このときの様子を再現しますと

現在の鶴岡市の様子を見てみましょう。冷たい北西の風が…」と紹介したが、画面に映ったのは新庄市。

傍らから「新庄、新庄」とのディレクターらしき声。「え、現在の新庄市の様子です」と言い直した。ここで動揺したようだ。

この日の県内の最低気温を読み上げている途中、「酒田6度1分、新庄3度9分でした…」と完全に涙声になった。

うつむいて涙をふく姿が映し出された。「低気圧はオホーツク海に…。グス…」。画面は、お天気カメラが映し出す街の映像に切り替わった。この後もすすり泣き、予報にならなかった。

男性キャスターが「失礼しました。では、ニュースを続けます」とニュースに移った後、番組の最後で「お天気コーナーでお見苦しい点がありました」と謝罪した。

引用:Yahoo!ニュース

といった感じだったようです。

 

そのときの実際の動画がこちら

 

原因はイジメ!?

一見岡田みはるさんが原稿を読み間違えて、動揺して号泣しているように見えますが、実は原稿にはちゃんと鶴岡と書いてあり、打ち合わせでも鶴岡になっていたそうです。

そのほかにもテロップを出してもらえなかったり、お天気地図がばらばらにされていたりかなり陰湿なイジメがあったとのこと。

実はこのイジメ、今回が初めてではなく、何ヶ月も前から続いていたそう。

 

岡田みはるさんはブログをやっており、放送事故の前日である11月30日には「疲れ過ぎて、ごはんが食べられない」など、仕事に相当ストレスを感じていたようです。

http://ameblo.jp/miharu-okada/entry-12100814411.html

 

 

これが本当だとしたら信じられないことですね。

イジメなんてあっていいものではありませんし、それが公共放送であるNHKならなおさらです。

これはどうにか対処してほしいところです。

 

Sponsored Links

関連記事

TOKIOが捕まえたラブカは地震の前兆?5月の九州地震の予測との関連は?

5月13日、あの人気アイドルグループのTOKIOが非常に珍しい深海サメ「ラブカ」を捕まえたことで

記事を読む

【画像あり】新国立競技場旧デザイン、A、B案のデザインの特徴、予算比較!

先日、新国立競技場の新たなデザインが2案公表されましたが、旧デザインとの違いやそれぞれの特徴はどのよ

記事を読む

東京五輪エンブレムは本当にパクリだったのか?使用中止となった理由とは?

デザインの盗用疑惑で話題を集めている2020年東京五輪のエンブレムですが、結局このエンブレム

記事を読む

五輪エンブレムA案の「市松模様」とは?なぜ藍色?葬式に見えるという話も

2020年東京オリンピックのエンブレムがA案に決定し、一般アンケートと食い違う結果で「出来レース

記事を読む

311や熊本地震を予言した自称未来人がまたも地震的中か!?5月17日に何かが起こる!?

  先ほど茨城県北部で震度5弱を観測する地震が発生しましたが、311や熊本地震を予言したとして話題

記事を読む

【閲覧注意】「ががばば」より怖い「謎と旅する女」とは?ネタバレと詳細解説!

Yahoo!で検索すると恐ろしいことが起こると話題の「ががばば」ですが、それよりも怖いことが起こる「

記事を読む

トランプ氏による謎の単語「covfefe」の真の意味とは?

トランプ氏がTwitterで「covfefe」という謎の単語を発したことで話題となっています

記事を読む

【エイプリルフール】2017年のGoogleマップはパックマンがプレイできる!?

今年も様々な企業が盛り上がりを見せるエイプリルフールがやってきましたが、毎回ユニークなエイプリルフー

記事を読む

5月17日に来ると言った未来人は偽物だった?どこまでホントでどこまでが嘘?

本日5月17日は今年4月15日に来た2062年未来人がふたたび訪れる日のはずでしたが、これは偽物

記事を読む

罪のない少年4人と目撃者が犯罪者に仕立てあげられた五番町事件がひどすぎる!驚愕の事件の真相とは?

1955年、京都の五番町である殺人事件が起きました。 ある喧嘩から殺人にまで発展した事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑