ロシア地下鉄爆発事件はなぜ起こった?悲惨な現場の画像、動画

公開日: : 政治

4月3日にロシア西部のサンクトペテルブルクの地下鉄で死者が少なくとも10人、負傷者が数十人にも及ぶ爆発事件が発生しましたが、一体なぜこのような事件が起こったのでしょう?

今回はその詳細や現場の様子などについてまとめてみました。

sponsored link

ロシア地下鉄爆発事件の発生場所

爆発事件が発生したのはロシアの第2の都市であるサンクトペテルブルクの地下鉄で、地下鉄のセンナヤ広場駅とテフノロギチェスキー・インスティトゥート駅の間を走行中の車両の中で発生した模様。

センナヤ広場駅は複数の路線が交差し、多くの通勤客や買い物客が利用する主要な駅であり、テフノロギチェスキー・インスティトゥート駅は近くに大学や専門学校があり、多くの学生が利用していたとのこと。

センナヤ広場周辺の地図がこちら

周辺には多くの美術館やショッピングセンター、公園などがあり、サンクトペテルブルクの中心地的な場所で爆発事件が起こったことがわかります。

 

この事件はなぜ起こった?

この爆発事件は23歳の中央アジア出身の男がリュックに爆発物を入れ、自ら爆発した自爆テロとみられています。

事件当日はロシアのプーチン大統領がサンクトペテルブルクで講演を行っており、サンクトペテルブルクはプーチン大統領の出身地でもあるため、プーチン政権へ打撃を与えるためのテロではないかと考えられています。

ロシアではイスラム過激派によるテロ事件がたびたび発生しており、今回の事件もその一つだと思われます。

 

悲惨な現場の写真、動画

※以下はショッキングな画像・映像がありますので閲覧の際はご注意下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像以上に悲惨な状況だったようです。

このテロによりロシアの情勢に大きな影響が与えられることが考えられます。

 

Sponsored Links

関連記事

北朝鮮がミサイル発射失敗!一体どこに向けて打ったのか?日本での危険性は?

北朝鮮は4月16日の朝、東部のハムギョン南道シンポ付近からミサイル発射を試みたようですが、失

記事を読む

過激派組織「アルムラビドゥン」がマリの世界的ホテルを襲撃!?狙われた理由やイスラム国との関係などについて

2015年11月20日、マリの首都バマコで、過激派組織「アルムラビドゥン」が世界的高級ホテルチェーン

記事を読む

テロ頻発のイギリス、ロンドン橋車暴走やコンサート爆破テロ事件などはなぜ起こった?

2017年6月3日、イギリスのロンドン橋周辺で車が暴走し、同時に近くの市場でも人が刺されるという

記事を読む

36万ベクレル被ばくはどれくらい危険か?東海事故の被ばく者との比較

6月8日、茨城県大洗町の原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」にて作業員被ばく事故が発生

記事を読む

安保法案って結局何が問題なの?わかりやすくまとめてみた

9月19日に安全保障関連法案(通称:安保法案)が成立しましたが、その成立には今まで多くの問題

記事を読む

大きな歴史の転換点となるか!?ICIJのパナマ文書一般公開でこれから変わることとは?

5月10日午前3時、ICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)がパナマ文書の詳細を一般公開し

記事を読む

忖度の意味とは?英語で言い換えられないほどわかりにくい?

最近森友学園問題でよく出てくる「忖度」という言葉が注目されていますが、この言葉は一体どういう意味

記事を読む

北朝鮮の水爆実験成功は何が問題なのか?簡単にまとめてみた

1月6日北朝鮮は水素爆弾の実験に成功したと発表しましたが、これは一体どういうことを示すのでしょう

記事を読む

韓国大統領の歴史がヤバすぎる!!暗殺・自殺・死刑・権限停止など

韓国の第18代大統領朴槿恵が正式に逮捕されることになりましたが、気になったのがこれまでの大統

記事を読む

アラブ4カ国がカタールと断交!その原因や日本への影響は?

6月5日、サウジアラビア、バーレーン、エジプト、アラブ首長国連邦のアラブ4カ国はカタールとの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑