【動画あり】サザエさんフネ役の声優が寺内よりえさんに変更!意外と違和感ないと話題に!今までにも声優変更があった?

公開日: : 話題

あの国民的アニメ「サザエさん」の磯野フネ役の声優が麻生美代子さんから寺内よりえさんに変更されましたが、意外と違和感がないことで話題となっています。

今回フネ役の声優が変更されたわけですが、実はサザエさんは今までにも声優変更が何度かあったことをご存知でしょうか?

 

今回はこの詳細と実際の寺内よりえさんのことなどについて紹介していきます。

sponsored link

プロフィール

terauti yorie

本名:寺内 順恵(てらうち よりえ)

生年月日:1953年1月29日(62歳)

出生地:東京都

身長:160cm

職業:俳優、声優

ジャンル:舞台・アフレコ

所属劇団:劇団昴

参考:Wikipedia

 

寺内よりえさんが声優として出演した作品として、「名探偵コナン」(井本貴子役)、「それいけ!アンパンマン」(ざくろおばさん役)「はじめの一歩」(幕之内寛子役)などがあります。

声優の他に俳優、舞台でも活動しており、舞台では「アルジャーノンに花束を」(ウィンズロウ役)などにも出演するなど幅広く活動しているようです。

 

サザエさんは何度か声優変更していた?

サザエさんは今までにも何度か声優変更をしており、初回から今まで変わっていないのはフグ田サザエ役の加藤みどりさんフグ田タラオ役の貴家堂子さんの二人のみとなっています。

 

サザエさんのこれまでの声優変更についてまとめますと

フグ田サザエ 加藤みどり

フグ田マスオ 近石真介→増岡弘

磯野カツオ 大山のぶ代→高橋和枝→冨永みーな

磯野ワカメ 山本嘉子→野村道子→津村まこと

フグ田タラオ 貴家堂子

磯野波平 永井一郎→茶風林

磯野舟 麻生美代子→寺内よりえ

となっています。

 

意外と何度も変わっていたようです。

カツオとワカメに関しては3度も変更がありました。

 

意外と違和感のない声

実際に寺内よりえさんがフネ役として発した第一声がこちらです。

意外と違和感ありませんよね。

ネットでは「違和感ない」「若い」「若返りすぎ」などと言われており、一部では「違和感がある」との評価もあるもののこれも次第に慣れていくものと思われます。

 

 

新たにフネ役の声優が変わり、また新たなスタートを切ったサザエさんですが、今後も国民的アニメとして広く親しみ続けるでしょう。

寺内よりえさんの今後の活躍に期待して今日はこの辺で^_^

Sponsored Links

関連記事

【画像】ストロベリームーンはピンクムーンとは違い色がある!?その理由や由来など

6月9日の夜にはストロベリームーンが見れると話題ですが、その由来とはなんでしょう? ピンク

記事を読む

東京五輪エンブレムは本当にパクリだったのか?使用中止となった理由とは?

デザインの盗用疑惑で話題を集めている2020年東京五輪のエンブレムですが、結局このエンブレム

記事を読む

がっちりマンデーで紹介!注ぐと一瞬で凍る水が作れる「Tokyo Snowman」がすごい!仕組みや価格は?

2017年4月16日放送のがっちりマンデーは注ぐと一瞬で凍るという水を作れる「Tokyo S

記事を読む

CGのように神秘的な宇宙ガラスの値段や購入方法は?レジンで作れる?

宇宙ガラスというとても神秘的なガラス玉があるのですが、いったいどれくらいの値段でどこで購入で

記事を読む

ネット経由で実際に卒業資格もとれる「N高等学校」とは?遠足はドラクエ10!?

今、ネットでかなり話題となっている「N高等学校」。 この学校、なんとネット経由で高校卒業の資格

記事を読む

日本人だけ読めないフォント「Electroharmonix」とは?実際に解読してみた

今Twitterなどで日本人だけが読めないフォント「Electroharmonix」が話題となってい

記事を読む

新紙幣のデザインはダサい?ネットの評判は?旧紙幣とのデザイン比較も

政府は4月9日、1万円と5千円、千円の紙幣のデザインを刷新すると発表し、同時にそのイメージ画像も公開

記事を読む

モンブラン味からきゅうり味まで!?歴代の変わり種ペプシについてまとめてみた

今年はペプシホワイトコーラというシトラス風味が12月8日に発売されるようですが、今までいろいろな

記事を読む

五輪エンブレムA案の「市松模様」とは?なぜ藍色?葬式に見えるという話も

2020年東京オリンピックのエンブレムがA案に決定し、一般アンケートと食い違う結果で「出来レース

記事を読む

【動画あり】脳も目も生殖器もない謎の生物「珍渦虫」の正体とは?

長年の間、その分類が定まらなかったという謎の深海生物「珍渦虫(ちんうずむし)」の正体がオーストラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑