平成の次の元号はいつ発表され、いつから変わる?その理由についても

公開日: : 話題

平成の天皇陛下である昭仁様が生前退位の意向を示し、それに伴い「平成」の元号も変わろうとしていますが、具体的に次の元号はいつ発表されるのか、いつから変更となるのか、その日となる理由などについてもまとめてみました。

sponsored link

次の元号の発表日と変更日

次の元号が発表されるのは

2018年(平成30年)夏

になる見通しで、

平成から次の元号へ変更されるのは

2019年(平成31年)1月1日

にする方針とのこと。

 

なぜこの日に発表・変更される?

新元号の発表日が2018年夏の理由は

はやめに新元号を発表しておくことで、多くの書類に印刷されているであろう「平成」という元号を変更するための猶予期間を設けるためでしょう。

実際あらゆる書類の手続きをする際には「平成」という元号が最初から入っているものが多いです。新元号になるということはこれらの「平成」と記述されている書類一式を変更しなけらばならないことになるので、変更日の半年前に発表することでそのあたりへの対応がしやすくなります。

ちなみにこれまでは天皇が亡くなったときに元号が変更されていたので、どの会社も急きょあらゆる書類を前の元号から新しい元号へ変更しなければならなくなり、非常に慌ただしくなってしまったということがありました(「昭和」から「平成」への変更のときがそうでした)

そう考えると今回の事前の発表は会社としてもだいぶ対応しやすくなるでしょう。

 

新元号の変更日が2019年1月1日の理由は

単純に区切りが良いからでしょう。

これによりカレンダーなどの印刷をする際も途中まで平成分を印刷する必要はなく、新元号分のカレンダーを作れば良いことになります。

 

そう考えると、今回の生前退位というのはとても合理的ですし、国民のためにもなります。

これまでの常識やしきたりにとらわれず、こうした行動をなさる秋人様には素直に尊敬の念を抱きますね

 

Sponsored Links

関連記事

TOKIOが捕まえたラブカは地震の前兆?5月の九州地震の予測との関連は?

5月13日、あの人気アイドルグループのTOKIOが非常に珍しい深海サメ「ラブカ」を捕まえたことで

記事を読む

5月31日は火星が地球に最接近!!見える方角や期間は?次に最接近するのはいつ?

2016年5月31日は過去11年で最も近い距離まで火星が地球に最接近すると話題になっています。

記事を読む

311や熊本地震を予言した自称未来人がまたも地震的中か!?5月17日に何かが起こる!?

  先ほど茨城県北部で震度5弱を観測する地震が発生しましたが、311や熊本地震を予言したとして話題

記事を読む

今夜のストロベリームーンが見れる時間帯や方角は?明日以降も見れる?

出典:http://mhkj2.hatenablog.com[/caption] 6月9日の

記事を読む

東京五輪エンブレムは本当にパクリだったのか?使用中止となった理由とは?

デザインの盗用疑惑で話題を集めている2020年東京五輪のエンブレムですが、結局このエンブレム

記事を読む

【動画あり】「PERFECT HUMAN」公式MVが公開!!元ネタは韓国PSYのカンナムスタイル?

新たにオリエンタルラジオの新ネタ「PERFECT HUMAN」の公式MVが公開され、クオリティが

記事を読む

2015年の紅白出場者が決定!各出場者一覧と出場回数まとめ

毎年の大みそか恒例となっているNHKの紅白歌合戦ですが、今年の司会者および出場者が発表されました

記事を読む

カール販売終了も西日本だけ販売が続く理由は?代わりのお菓子がセブンにある?

カールの販売終了が発表され、ネット上で大きな話題となっていますが、しばらくは西日本だけ販売が

記事を読む

ファティマの奇跡100周年の2017年5月13日に第3次世界大戦が起こる!?秘密の第3の予言との関連とは?

2017年5月13日はポルトガルのファティマに聖母マリアが出現してからちょうど100年を迎えます。

記事を読む

ザハ氏はなぜ新国立A案のデザインを訴えたのか?内部構造がザハ氏のデザインにそっくり?

新国立競技場のデザインが建築家の隈研吾氏によるA案に決定しましたが、またしても問題が発生しました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑