【動画あり】世界で最も稼ぐユーチューバーPewDiePieはどんな人?年収や投稿内容などについて

公開日: : 海外

世界で最も稼ぐユーチューバーであるPewDiePieさんは今ではユーチューブ最大のスターとして有名な存在です。

そんな彼はいったいどのような人物なのか?年収や投稿内容は?などの気になるあれこれについてまとめてみました。

sponsored link

プロフィール

PewDiePie-1

登録名:PewDiePie(ピューディパイ)

本名:フェリックス・アルヴィッド・ウルフ・チェルベリ(Felix Arvid Ulf Kjellberg

生年月日:1989年10月24日(25歳)

出身地:スウェーデン、ヨーテボリ

出身校:チャルマース工科大学(卒業前に退学)

職業:ユーチューバー、テレビゲームコメンテーター

活動期間:2010年〜

参考:Wikipedia

画像参考:gettyimages

驚くことに彼の年齢はまだ25歳!?

若くして世界で最も稼ぐユーチューバーとなったようです。

2010年から活動を始めましたが、最初は大学の学費を払うのがやっとでゲームをするPCも持てないほど貧乏だったとのこと。その後、バイトをしながら動画投稿を続けるうちに世界で有名なユーチューバーとなったようです。

 

そんな彼はスウェーデンの大学ランキング1位で、ヨーロッパ屈指の名門工科大学であるチャルマース工科大学出身かなりの高学歴のようです。産業経済学と技術経営の学位を取得する予定だったとのことですが、YouTubeの仕事に専念するために2011年に大学を退学しています。

 

彼はしばしばファンについて言及しており、ファンの人達を「Bros(兄弟たち)」によって作られた「Bro Army(兄弟軍団)」と呼んでいるようです。そして彼は決まって動画の最後に「Brofist(兄弟の拳)」をやってみせます。

ソーシャルメディアの人気スターのためのイベントSocial Star Awardsで彼は、警備員の警告を無視して、彼のファン一人ひとりと挨拶するためにゆっくりとレッドカーペットを歩いたというエピソードもあります。

 

投稿内容について

彼の動画の投稿内容は基本的にゲーム実況です。

ホラーゲームやアクションゲームのプレイが有名で、ゲームへのコメントやリアクション中心の実況者です。有名なものとして「Amnesia: The Dark Descent」というホラーゲームに関する実況動画があります。

こちらがその動画です(なぜかPart1は削除されてました)ホラーゲームなので閲覧注意です^^;

2011年9月からは週刊のビデオブログを投稿し始めており、活動の幅を広げつつあるようです。

 

年収はどれくらい?

気になる年収はいくらかといいますと

なんと1200万ドル、日本円で約14億円です!

すごすぎですよね^^;

ゲーム実況でそこまで稼げるもんなのかと思いますが、実際にこの金額を稼いでいるのですから驚きです。

 

お金を稼いでいることについて彼は「Let’s Talk About Money(お金について話そう)」という動画を投稿しており、その動画では

「そのころも今と同じくらい幸せだった。好きなことができたから。お金があれば幸せになれるわけじゃない。お金では何も変わらない。もちろん、嫌いじゃないけど」

と語っています。

こちらがその動画です。

ちなみに彼は慈善活動もしており世界自然保護基金とセントジュード子どもリサーチ病院のために募金活動などをしているそうです。

 

動画ではハイテンションでクレイジーな印象の彼ですが、ファンへの思いやりの精神を持ち、慈善活動も行っている素晴らしい方でもあります。

そのような性格が世界でよりファンを増やすことにつながったのかもしれませんね^_^

Sponsored Links

関連記事

【動画あり】世界で最も危険な空港の一つ「プリンセス・ジュリアナ国際空港」がスレスレすぎて怖すぎる

世界で最も危険な空港の一つである「プリンセス・ジュリアナ国際空港」。 カリブ海のオランダ自治領

記事を読む

「フォレスト・ガンプ」でデビューした天才子役ハーレイくんの現在の姿がやばい!?いったい何が?

  「フォレスト・ガンプ」でデビューし、「シックス・センス」「A.I」などの映画で天才子役として有

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑