6月27日はちらし寿司の日!五目寿司、ばら寿司との違いとは?

公開日: : 豆知識

6月27日はちらし寿司の日なのだそうですが、その由来とは何なのでしょう?

五目寿司、ばら寿司などとの違いも気になったのでまとめてみました^_^

sponsored link

ちらし寿司の日とは?

ちらし寿司の日とは6月27日のことで、広島県の株式会社あじかんが2004年4月1日に制定しました。

由来はちらし寿司の誕生にゆかりのある池田光政の命日であることから来ています。

池田光政は1654年に備前の国(今の岡山県)で大きな洪水が起こったために質素倹約を掲げて「一汁一菜令」という倹約令を出しました。食事が制限された民は少しでも美味しい食事をしたいという思いから、できるかぎりの副材をご飯に混ぜ込み、これが今のちらし寿司になったとされています。

 

五目寿司、ばら寿司との違いは?

ちらし寿司と似たような料理として五目寿司、五目ちらし、ばら寿司などがありますが、その違いはなんでしょう。

 

調べてみたところ

ちらし寿司は刺身や卵焼きなど握り寿司のタネなどを酢飯の上にちらして飾り載せしたもので、江戸前の寿司屋が開発したとも言われています。

ばら寿司、五目寿司は焼く、煮る、酢漬けなどをした魚介類やかんぴょう、干し椎茸、酢蓮根などを酢飯に混ぜ込み、彩りにしょうがや錦糸玉子を飾ったもので、ひな祭りなどの祝い事によく作られます。

つまりはちらし寿司は生の魚(刺身)などを酢飯の上に載せるだけなのに対し、ばら寿司、五目寿司は料理した魚などを酢飯に混ぜ込み、上に錦糸玉子などを載せるという違いがあります。

 

けっこう料理法に違いがあるようですが、いつしかまとめてちらし寿司と呼ばれるようになったようです。

ちなみにちらし寿司の日の由来となっている池田光政の話はばら寿司、五目寿司のほうでしょう。正しくはこの日はばら寿司、五目寿司の日とも言えるのもしれませんね笑

 

Sponsored Links

関連記事

爆弾低気圧と台風の違いとは?爆弾低気圧は正式名称ではない?発生時期についても

最近ニュースなどでよく台風並みの勢力を持った「爆弾低気圧」という言葉を聞きますが、この爆弾低

記事を読む

春の雨は恵みの雨?穀雨の意味や由来について

春になるとだんだん暖かくなってきますが、同時に降水量も梅雨ほどではありませんが若干増えると言われ

記事を読む

サンタクロースの服はなぜ赤い?なぜ靴下にプレゼントを入れるの?

今年もクリスマスがやってきましたが、クリスマスと言えばやっぱりサンタさんですよね。 子ども

記事を読む

2017年の一粒万倍日はいつある?真に効果を発揮する日は?

一粒万倍日は何かを始めるのに良い日とされる吉日ですが、2017年はいつあるのでしょう。 ま

記事を読む

6月1日は写真の日!日本で最初に撮られた写真とは?

6月1日は「写真の日」なのだそうですが、その理由や由来はなんなのでしょう。 日本で最初に撮

記事を読む

節分になぜ恵方巻きを食べる?方角の意味や由来についても

2月3日は節分の日ですが、節分にはなぜ恵方巻きを食べるのでしょう? 恵方巻きの方角の意味や

記事を読む

台風◯号の決め方とは?発生するのはいつ頃が多い?

最近しばらく雨が続きますよね〜 台風も発生しているんだとか...  

記事を読む

もしもの時のために…テロに巻き込まれたらすべきこと、まず「逃げる」

11月13日にイスラム国によるパリ同時多発テロが発生し、イスラム国の攻撃対象に日本も含まれている

記事を読む

【驚愕画像】世界一威力が大きい爆弾「ツァーリ・ボンバ」がもし東京に落ちたら…

歴史上最大の威力をもつと言われる爆弾に「ツァーリ・ボンバ」というものがありますが、その規模は広島に落

記事を読む

年賀状を出す意味って何?現代は出す必要がない?

毎年年末になると用意しなければならないのが、年賀状ですが、そもそも年賀状ってどうして出すのでしょう?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑