T字路の正式名称は「丁」字路だった!?丁字路の由来とは?

公開日: : 豆知識

T字路と言えば、Tの字のように交わる道路のことを指しますが、実はこの正式名称は「T」ではなく「丁」字路とのこと!

今回はなぜこうなったのか調べてみました。

sponsored link

T字路の正式名称

道路交通法(第1章第2条五)によりますと、交差点の説明として「十字路、丁字路その他二以上の道路が交わる〜」という記述があるとのこと。

もともとは「T」字路ではなく、「丁」字路と名前が付けられていたようですが、アルファベットが日本に入ってくるようになってからいつの間にかT字路と言われ始めたとのこと。

その理由としてはTと丁の形が似ていること読み方もT字路(てぃーじろ)、丁字路(ていじろ)と似ていることが原因だと思われます。

 

丁字路の由来は?

気になるのはもともとの丁字路と名付けられた由来ですが、単純に

丁の字に交わる道路だから

だそうです。

 

これならT字路と呼んでも

Tの字に交わる道路だから

ということで意味的にも違和感はありませんね。

 

これらのことからも丁字路がT字路に変わってしまったのはまあ仕方のないものだったと言えるでしょう。

それにしてもT字路の正式名称は丁字路だったというのは意外でしたね笑

 

Sponsored Links

関連記事

エルニーニョの代わりに発生率高まるラニーニャ現象とは?その仕組みや日本への影響など

気象庁は今月11日、世界的な異常気象の原因とされる「エルニーニョ現象」が6月までに収まる可能性が高い

記事を読む

しぶんぎ座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角、時間帯について

1月4日はしぶんぎ座流星群が見えるとのことですが、しぶんぎ座流星群はどの方角、時間帯に見えるのでしょ

記事を読む

節分になぜ恵方巻きを食べる?方角の意味や由来についても

2月3日は節分の日ですが、節分にはなぜ恵方巻きを食べるのでしょう? 恵方巻きの方角の意味や

記事を読む

鬼怒川を決壊させた線状降水帯とは?その発生した原因や特徴とは?

茨城県常総市の鬼怒川を決壊させるほどの被害を与えた要因は「線状降水帯」によるものと言われてい

記事を読む

中国のPM2.5が深刻過ぎる!?日本への影響とは?身体への影響についても

今年の12月はじめ頃に中国・北京でPM2.5の汚染指数が最悪レベルの「危険」(301〜500)を

記事を読む

36万ベクレルはシーベルトに換算するとどれくらい?実際に計算してみた

6月8日、茨城県大洗町の原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」にて作業員被ばく事故が発生

記事を読む

端午の節句はもともと男の子ではなく、女性の節句だった!?その由来や理由など

端午の節句と言えば、5月5日のこどもの日のことですが、この日は男の子の節句としても知られてい

記事を読む

大晦日(おおみそか)の名前の由来とは?おおつごもりとも読む?晦の意味についても

今年もまもなく終わり大晦日(おおみそか)を迎えますが、大晦日の名前の由来とは何なのでしょうか?

記事を読む

裕福なほど値は低い?「エンゲル係数」の求め方とその詳細について

近年、日本の家計における「エンゲル係数」が上昇していることで問題となっているようですが、そもそも

記事を読む

プラハの天文時計の歴史が凄い!?建立して605年経った今も現役で動いている!

10月9日は「プラハの天文時計が建立された日」であります。 Googleのトップ画像に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑