「ピンクムーン」とは?ピンクの月が見えるわけではない?

公開日: : 最終更新日:2017/06/09 豆知識

pinkmoon-1

※画像は加工したものです

4月22日の夜は「ピンクムーン」が見えるとのことですが、ピンクムーンとは一体どのような月のことなのでしょう。

今回はその詳細についてまとめてみました。

sponsored link

ピンクムーンとは?

ピンクムーンとは名前から誤解されがちですが、ピンクに見える月ではなく4月の満月のことを指すそうです。

ピンクムーンという名前はアメリカNBC5の主任気象学者David Finfrock氏いわく、アメリカ・インディアンのアルゴンキン族によって名付けられたものとのことです。

その民族によってただ4月の月がピンクムーンと名付けられただけなので、実際にみえる月はピンク色というわけではなく、ただの満月ということになります。

 

今年は特別なピンクムーン

では、今回のピンクムーンはただの満月なのかと言いますと、そういうわけではないようです。

2016年のピンクムーンは、今年最も小さい月とのことなのです。

今月の月は月の軌道上で地球から最も離れた点にあり、通常よりも小さく見えるそうなのです。

そのため今回のピンクムーンに限ってはいつもと違う特別な月ということになります。

 

4月こと座流星群も見れるかも!

今夜は特別なピンクムーンだけではありません。

なんと4月こと座流星群も見られるかもしれません。

国立天文台によりますと今年の4月こと座流星群は4月22日の午後11頃から見頃を迎えるとのことで、運が良ければピンクムーンと同時に見ることができるかもしれません

こんな機会はなかなかないので、今日は空を見上げてみるといいかもしれませんね^_^

 

4月こと座流星群の詳細は以下の記事を参考にどうぞ。

4月こと座流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角や時間帯などについて

 

Sponsored Links

関連記事

エルニーニョの代わりに発生率高まるラニーニャ現象とは?その仕組みや日本への影響など

気象庁は今月11日、世界的な異常気象の原因とされる「エルニーニョ現象」が6月までに収まる可能性が高い

記事を読む

みずがめ座η(エータ)流星群とは?今度はいつ見れる?見える方角や時間帯などについて

5月にはみずがめ座η(エータ)流星群というのがあるのですが、具体的にどの時間帯、方角に見えるのでしょ

記事を読む

6月1日は写真の日!日本で最初に撮られた写真とは?

6月1日は「写真の日」なのだそうですが、その理由や由来はなんなのでしょう。 日本で最初に撮

記事を読む

5月23日はキスの日!なぜこの日?ラブレターの日でもある?

5月23日はなんと「キスの日」なのだそうです! キスといっても魚の鱚(きす)ではなく、もちろん

記事を読む

最も複雑な漢字の画数は84画!?その読み方や意味、由来について解説!

みなさんは最も複雑な漢字をご存知でしょうか? この漢字は最も複雑だというだけあって画数がなんと

記事を読む

6月18日はおにぎりの日!その由来や意味とは?

6月18日はおにぎりの日だそうですが、その由来や意味とはなんなのでしょう? 気になった

記事を読む

2017年4月11日は幸運をもたらす年に一度の「ピンクムーン」が見れる!

今年の4月11日は年に一度しか見ることができない「ピンクムーン」を見ることができます。 幸

記事を読む

4月20日はマリファナデー!?その由来や世界各地で合法化されている理由とは?

4月20日はなんとアメリカやカナダなどで日本では違法な大麻を摂取し、祝う「マリファナデー」と

記事を読む

中国の祝日「国慶節」は7連休もある!?その由来は?日本への影響とは?

中国の祝日には「国慶節」というものがありますが、この祝日はなんでも中国の祝日ではかなり多い7連休

記事を読む

こどもの日はなぜ5月5日?こいのぼりを立てる理由、由来とは?

5月5日といえば、こどもの日ですが、どうして5月5日なんでしょうね。 こどもの日にはこいのぼり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑