iPhone6sとiPhone6、5s、4sとの違いは?スペックや大きさなどを比較し、まとめてみた

公開日: : IT

iPhone6s-s2

ついに本日、iPhone6sが発表されました!

今回のアップデートではデザインはほとんど変更されなかったものの、その中身は大きく進化しています。

 

そこで今回はここではiPhone6や5s、4sとの違いを比較しつつiPhone6、iPhone6 Plusの特徴をわかりやすくまとめてみました。

sponsored link

 

 iPhone6sの特徴

主なスペック比較

iPhone6s-spec

上の表では強化されたところは赤字、その他変化したところは太字にしてあります。

 

3D Touch機能搭載

iPhone6s-3d touch

iPhone6sで最も大きな特徴というと間違いなく「3D Touch」でしょう。

これはいままでになかった機能で、ディスプレイの圧力を検出することが可能になります

これによりiPhone6sの操作性が格段に向上することが期待できます。

その操作の例として、メールなどでサイトのURLが送られてきたとき、そのURLを強くタッチするとSafariを開くことなくサイトを見ることができたり、ホーム画面上で、アイコンを強くタッチするとショートカット操作が可能になり、アプリを開く前からやりたい操作をすばやく行うことができたりします。

 

本体の強度が向上し、若干大きく

iPhone6sはiPhone6と同じ4.7インチの大画面を搭載していますが、本体には7000シリーズアルミニウムという航空機にも使われている非常に強度の高いアルミを採用しています。

これによりiPhone6発売当初問題となっていた簡単に曲がってしまう問題はもう起こらないものと思われます。

その代わり0.1〜0.2mmほどサイズが大きくなり、0.2mm厚くなりました。わずかな違いですが。

今までのiPhoneとのサイズ比較した結果が以下の通りです。

iPhone6s-size-1

重ねて比較したのが以下の通りです。

iPhone6s-size-2

iPhone6sとiPhone6はほとんど変わりませんね。こうして比べてみるとiPhone6sと6は、5や4sよりも一回り以上大きくなっていることがわかります。

 

大幅に性能が向上したA9チップ

iPhone6s-CPU iPhone6s-GPU

A9チップはA8チップとの比較でCPU性能が70%向上し、GPU性能が2倍と大幅に向上しています。また、メモリも2GB搭載していると思われ、これによりアプリが突然落ちることはほぼなくなると思います。

他にもM9モーションコプロセッサを統合することで、今までより消費電力を抑えられています

5や4sと比べてみると圧倒的に性能が向上していることがわかるかと思います。

 

カメラ性能は背面、前面ともに大幅強化

iPhone6s-camera

カメラの画質に評判の良いiPhoneがまた、さらに進化しました。

 

背面カメラの画素数が1200万画素に

iPhone4sの800万画素から変わらなかった背面カメラの画素数がiPhone6sでついに1200万画素となりました。

また、センサーのクロストーク軽減や強化されたノイズリダクションにより、より高画質な写真が撮れるようになります。

 

4K動画撮影対応

今までフルHD(1920×1080)まで動画撮影可能だったのが、新たに4K(3,840 x 2,160)動画撮影に対応しました。

これにより今までよりも高精細な動画を撮影することができます。

 

前面カメラの画素数が500万画素に

背面カメラと同様、前面カメラも画素数が向上していて、従来の120万画素から500万画素と大幅に進化しています。

 

前面カメラもフラッシュ対応に

今まで背面カメラだけだったフラッシュが前面カメラでも使えるようになりました。

Retina Flashと呼ばれるディスプレイを一時的に明るくする技術によって、擬似的にフラッシュを実現しています。擬似的にとはいってもその性能は背面カメラと同じように自然な発色になるようなフラッシュを実現しています。

 

動く写真「Live Photos」機能

新たにLive Photosという機能が搭載されました。

この機能は、普通に写真を撮るだけで、写真を撮る前後の動きを撮影することができるというものです。

写真の楽しみ方が増えそうな機能です。

 

Wi-Fi、LTEがより高速に

iPhone6sではWi-Fiが6より最大2倍速い866Mbps

LTEも6より最大2倍速い300Mbpsとなりました。

しかもLTEは最大23の周波数帯に対応しているので、様々な場所でより安定した通信が可能になっています。

 

新たにローズゴールドが追加

iphone6s-rosegold

iPhone6sでは新たにローズゴールドが追加されて合計4色となりました。

ローズゴールドはひかえめながら上品なピンク色となっているのが特徴です。

 

気になるお値段は?

様々な面で性能が向上したiPhone6sですが、気になるのはそのお値段。

ということでSIMフリー版の値段をまとめてみました。

iPhone6s

16GB:86,800円(税別)

64GB:98,800円(税別)

128GB:110,800円(税別)

 

iPhone6s Plus

16GB:98,800円(税別)

64GB:110,800円(税別)

128GB:122,800円(税別)

 

なかなかの価格です^^;

とは言え、これはSIMフリー版なので、携帯会社と契約するときは本体価格がもっと値引きされると思います。

 

なお、iPhone6sの予約は9月12日から

発売は25日からとなっています。

 

また大きく進化したiPhone6s

発売が楽しみですね。

 

Sponsored Links

関連記事

ロボットなのにスマホ!?シャープが発表した世界初ロボット電話「ロボホン」とは?

驚きのニュースです。 シャープが世界初のロボット型のスマートフォンという「RoBoHo

記事を読む

スマホの月額費用の構成について 各社のiPhone6の価格も比較 ドコモはやめたほうがいい?

本日iPhone6がついに発売されましたが、購入するときに気になるのは毎月にかかる費用ですよね。

記事を読む

iOS8には更新しないほうがいい?不具合が多数確認 目立った新機能も少ない?

本日リリースされたiOS8ですが、既に多くのアプリで不具合が確認されているようです。 また、機

記事を読む

iOS9は何が変わった?新機能まとめとアップデートの注意点

ついに配信が開始されたiOS9ですが、今回のアップデートは一体何が変わったのでしょう。

記事を読む

Googleの名前の由来とは?新ロゴの理由やロゴの歴史についても

検索画面でよく見かけるあのGoogleのロゴが新しいロゴへ変更されましたが、そのロゴの変更に

記事を読む

Xbox One Xの日本での発売日、価格は?過去の傾向、情報から予想してみた

マイクロソフトより「Xbox One X」が発表されましたが、日本での発売日や価格はどうなるので

記事を読む

iPhoneなどのアップデート前にバックアップを取る方法!容量が足りない場合の対処法など

iPhoneなどで新しいバージョンにアップデートする前にもしものときのためにやっておきたいの

記事を読む

Apple watchのラインナップは計34種類!?わかりやすくまとめてみた

  本日iPhone6発表と同時に噂されていたApple Watchが発表さ

記事を読む

【動画あり】歌詞が浮き出る「リリックスピーカー」がすごい!価格や視聴できる場所は?

歌詞が浮かび上がるという「リリックスピーカー」という製品があるのですが、この製品が想像以上に

記事を読む

事務処理を人間以上にこなすBizRoboがすごすぎる!!2025年までに1/3の仕事が置きかわる?

3月19日にがっちりマンデー!!で報道されていた交通費計算や報告作成作業などの事務作業を人間並み

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑