今話題のライスミルクの◯◯は実は危険?その効果や危険性について

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 健康

rice milk-1

今、多くの栄養があり、ダイエット、美肌効果があるなどして話題となっているライスミルクですが、実はあることをすると食中毒などを起こす危険な食品でもあるのです。

今回はその効果と危険性について紹介していきます。

sponsored link

ライスミルクとは?

rice milk-2

ライスミルクとは一体何かと言いますと、米から作られる穀物ミルクのことを言います。

原料には主に玄米を使われることが多いですが、白米でも作ることができます。

見た目は牛乳そのもので、味は牛乳より少しあっさりしています。

市販品の多くはシロップなどで味付けされているものがほとんどで、甘みのある味わいとなっています。

 

ライスミルクの効果は?

ライスミルクには多くの栄養が含まれており、様々な効果が期待できます。

健康効果

ライスミルクの原料である玄米には、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの人間が必要な栄養素が豊富にふくまれており、これだけでほとんどの栄養を摂取することができ健康効果が期待できます。

ダイエット効果

ライスミルクは、牛乳より低カロリーで低脂肪です。そのかわり米でできているので炭水化物を多く含むのですが、糖質の分解を促進するビタミンB1脂肪の代謝を促すビタミンB2が豊富に含まれており、玄米には食欲抑制効果もあるためダイエット効果が期待できます。

美肌効果

ライスミルクのビタミンEなどの数種類の栄養素がしみやしわの原因になる活性酸を除去し、メラニン色素の生成を抑制します。また、豊富に含まれる食物繊維などにより、代謝がよくなり美肌効果も期待できます。

白髪予防

玄米にはセレニウムというミネラル成分が含まれており、白髪・脱毛を予防する効果があります。

 

この他にもライスミルクのメリットとして、米でできているので、牛乳や豆乳にアレルギーがある人でも飲むことができます。また、料理などでも牛乳の代わりとして代用可能です。

 

ライスミルクの危険とは?

rice milk-3

これほどまでに多くの効果があるライスミルクですが、実はあることをするのが危険なのです。

それは何かと言いますと…

「手作りでライスミルクを作ること」

です。

 

ライスミルクは作るのが非常に簡単です。

作り方は

  1. 玄米ごはん(白米でも良い) 50g
  2.  250㏄(米の5倍)
  3.  ひとつまみ

ミキサーにかけるだけです。

ミキサーさえあればだれでも作れます。

そのためライスミルクが話題となっていることもあり、手作りする人が続出しています。

 

しかし、「数時間放置した手作りライスミルク」は間違いなく「食中毒」を起こします

それはなぜかと言いますと、ほぼすべての白米、玄米には土壌由来の耐熱芽胞菌というのが存在します。この 耐熱芽胞菌は、家庭での熱殺菌レベル(100℃で数十分)では死滅せず、条件が揃う(20℃~50℃で発芽し、爆発的に増殖食する)と増えるという、食中毒などの原因となる菌なのです。

市販のものは高度な熱殺菌で菌を0にしているためこの菌が含まれていないのですが、家庭には高度な熱殺菌設備などあるわけもなく、ただ水を混ぜて、ミキサーで砕いただけの手作りライスミルクは作った後にすぐ飲まなければ非常に危険なものなのです。

 

また、ライスミルクのレシピには炊いていない生米を使うものも多くありますが、生米をそのままミキサーにかけたものを食べると消化不良を起こす危険性もあります。

 

これらのことから素人が作るライスミルクというのは健康に害を及ぼす危険性があり、せっかくのライスミルクの効果も全く意味のないものになってしまう可能性があります。

そのためライスミルクは極力市販のものを購入することをおすすめします

 

>>「美ボディ」がつくれる 新ダイエット発見!玄米ミルクスムージー

 

Sponsored Links

関連記事

咳止めの薬で危篤状態に!?叶美香さんが発症したアナフィラキシーショックとは?原因、症状など

叶美香さんがアナフィラキシーショックを起こして一時危篤状態に陥ったとのことですが、原因はなんとた

記事を読む

食の未来を変えるかも!?高血圧対策にもなる「電気味覚フォーク」がすごすぎる!

驚きの商品が登場しました。 それは「電気味覚フォーク」という商品です。 今回はこの電気味

記事を読む

美容にもダイエットにもいい!?「オイルおにぎり」の効果やその作り方などについて

みなさんは「オイルおにぎり」をご存知でしょうか? なんでも美容やダイエットにもよくて、

記事を読む

認知症の予防と脳の活性化にコグニサイズ!やり方も簡単!

高齢化社会の日本では認知症による徘徊や車の運転ミスなどが問題となっています。 この高齢

記事を読む

鳥インフルエンザに感染するとどうなる?普通のインフルとの違いは?

毎年冬になると、必ずと言っていいほど騒がれるのがインフルエンザですが、それと同じくらいに鳥インフ

記事を読む

甘味料ステビアはほんとに安全?避妊に使われていた?その危険性の真相とは

植物由来の甘味料の一つにステビアというものがありますが、砂糖の300倍も甘く、なおかつ低カロリー

記事を読む

健康にもダイエットにもいい「スロージョギング」とは?その効果や走り方のコツなどについて

みなさんは「スロージョギング」をご存知でしょうか? 「スロージョギング」はランニングよりも

記事を読む

安倍首相もハマってる「4-7-8呼吸法」とは?1分で眠くなる?その方法と効果について

最近「4-7-8呼吸法」というのが話題となっていますが、これはいったいどういった呼吸法なので

記事を読む

刺身に意外といる!?寄生虫アニサキスにあたらないための予防法・対処法

日本人ならよく刺身を食べるという人も多いと思いますが、実は生の魚には「アニサキス」という寄生

記事を読む

川島なお美さんが亡くなった原因「肝内胆管がん」とは?かなり進行しないと症状が出ない!?

9月24日、川島なお美さん(53歳)が肝内胆管がんのため亡くなりました。 川島なお美さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
  • エスモ

    管理人のエスモです。
    今話題の情報や役立つ情報、個人的に気になる情報などをジャンルを問わずになんでもお届けします。
    ごゆっくりとお楽しみ下さい。

    更新情報をツイッターでお知らせ↓

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑